アンティグア・カサ・ヌニェス Antigua Casa Nunez 1935年(クラシックギター)新入荷しました♪

アンティグア・カサ・ヌニェス Antigua Casa Nunez 1935年(クラシックギター)新入荷しました。

初代フランシスコ・ヌニェスは1858年、アルゼンチンに移住。
1870年には会社組織として立ち上げ活躍、その後1919年に死亡。その後は未亡人と甥が後を継ぎ、1925年には会社名をアンティグア・カサ・ヌニェスとしています。

[楽器情報]表面板、裏板等、割れ修理がありますが、適切な修理が施されており、演奏に問題ない良好な状態となっています。ネックも良好で弦高も弾きやすく調整されています。ヌニェスファミリーの楽器はフォルクローレの巨匠ユパンキが愛奏していた事で有名です。

画像をクリックして頂きますと、商品ページをご覧頂けます。

ブログ用




アンティグア・カサ・ヌニェス
Antigua Casa Nunez

650mm
スプルース単板
中年米ローズ単板