栗山 大輔 Daisuke Kuriyama 70号 1931年ハウザー1世モデル 2016年(クラシックギター)新入荷しました♪

栗山大輔 Daisuke Kuriyama 70号 1931年ハウザー1世モデル 2016年(クラシックギター)新入荷しました。

栗山大輔氏は東京造形大学在学中に独学でギター製作を始めました。卒業後の2003年楽器店に入社し販売、修理に従事。その間も製作を継続し、2010年より尾野薫氏の工房にて直接指導を受けている。
現在年間6本程度の楽器をスペイン伝統工法により製作している。

〔楽器情報〕新たに製作した1931年製ハウザー1世モデルです。表面板にはベアクロウの極上スプルース板を採用、横裏板も良材を用い、細部まで拘って製作した意欲作です。重厚な低音、透明で伸びの良い高音にてバランス良く鳴っています。

画像をクリックして頂きますと、商品ページをご覧頂けます。

005_05_kuriyama_01_216_01L








栗山 大輔
Daisuke Kuriyama

650mm
スプルース単板
ローズウッド単板