HOME練習のヒントQ & A 集 > 11.10弦ギターは6弦ギターと比べてどのような違いがありますか
Q & A 集
11.10弦ギターは6弦ギターと比べてどのような違いがありますか

10弦ギターは、ご承知のようにナルシソ・イエペスによって考案されました。
元々イエペスは共鳴音に含まれる倍音構造が各音によって異なるのを嫌い、これを均一にすることを目的として多弦ギターを開発したと言われています。
ですからうまくコントロール出来れば、むしろ6弦より豊かな響きが得られる可能性があります。

しかし消音のテクニックが不足すると、余計な共鳴音がいつまでも残ってしまう危険が多いのも事実です。
多弦ギターに共通することですが、弦が1本増えるだけで楽器をもった印象はがらりと変わります。
とくに慣れないうちは、単に6弦に1本増えたとか2本増えたとかいうレベルではなく、ギター以外の別の楽器に変えたような印象があると思います。

海外の著名なギタリストの中で、イエペス以外に10弦ギターを使用している人は、ほとんど見あたりません。
それでもセルシェルが使用する11弦より圧倒的多数の愛好家が使用しているのも事実です。
できれば何度か手にとり、ご自分でこれらの問題点を確認された上でお決めになるのがよいと思います。


beginer-2 beginer-2