HOME製作家紹介製作家紹介 > アントニオ・マリン Antonio Marin Montero
アントニオ・マリン Antonio Marin Montero

Antonio Marin Montero <アントニオ・マリン>

1933年生まれ。家具職人として出発した彼はエドワルド・フェレールやべジードに製作技法を習った後、ある日本の発明家として名をなした人の紹介でブーショとの知遇を得て、その作風を大きく変化させて行きました。
グラナダを代表する重鎮として現在も製作を続けています。


Exif_JPEG_PICTURE

 

001_001_amarin_1_01_215l001_001_amarin_1_01_215b

001_001_amarin_1_01_215m

001_001_amarin_1_01_215e

2015年 ブーシェモデル


report report