HOME製作家紹介製作家紹介 > エンリケ・サンフェリゥ Enrique Sanfeliu
エンリケ・サンフェリゥ Enrique Sanfeliu

Enrique Sanfeliu<エンリケ・サンフェリゥ>

1882年スペインのバレンシア生まれ。

幼少の頃より木工に興味を持ち子供用のギターを製作した彼は、後にタレガの弟子であったマヌエル・ロスコスにギターを学ぶ事で
楽器製作の道を志す事になり、バルセロナに移住。当地ではカサ・エストルックの工房で働きながら、エンリケ・ガルシアの工房をしばしば訪れてその技法を習得し、エンリケ・ガルシア派の製作家として名をなしました。

彼の楽器は、アウグスチン・バリオスが使用していた事でも、大変有名です。

sanfeliu-1

sanfeliu-2

sanfeliu-3

sanfeliu-4


report report