HOME製作家紹介製作家紹介 > イグナシオ・フレタ Ignacio Fleta
イグナシオ・フレタ Ignacio Fleta

Ignacio Fleta<イグナシオ・フレタ>

1897年スペインのウエスカ生まれ。13歳のとき、フランス人製作家の弦楽器工房で働く為バルセロナに移住。
其処での弦楽器の製作、修理などの技術を習得し、その後独立し、当初は主にチェロを製作していました。

しかしその後1950年にA.セゴビアが演奏したレコードを聴いて感動し、二人の息子と3人でギター製作に専念することになりました。

そして1955年にセゴビアが使用した事により、一躍世界的に有名になったことは良く知られています。

pic00007


report report