HOME製作家紹介製作家紹介 > ステファン・リーズ Stephen Rees
ステファン・リーズ Stephen Rees

Stephen Rees<ステファン・リーズ>

1955年生まれ、イギリス出身の彼は、14歳の時に初めてギター製作を始め、2002年にはロマニリョスのギター製作マスタークラスに参加しました。

その技量と感性の高さはすぐさま師の認めるところとなり、彼はそこで学んだ手法、原理に基づく伝統的スペイン工法で楽器製作する事となりました。

その後毎年開催しているマスタークラスで、長年行動を共にして来たゲルハルト・オルディゲスに代わり、アシスタントを担当した事でも彼の力量の程が伺えます。

fhmhgxxlk

001_006_01_05l001_006_01_05b

画像は2011年、トーレスモデル


report report