2016年8月のお知らせ

logo_aura

  1. 新着楽器と入荷予定のご案内
  2. 8月の特別提供品とパスワード
  3. 新入荷・再入荷商品のご案内
  4. 店舗・オンラインショップの夏季休業及び、発送業務のご案内
  5. 次回イベント情報 と 前回イベント【新進製作家紹介と演奏】REPORT
  6. リペアメンテナンス日程とご利用案内
  7. 8月のプレゼントと7月のプレゼント当選者

linebar 1、 新着楽器と入荷予定のご案内 linebar

a

guitarcopy

≪輸入クラシック オールド、中古≫

ルイス・パノルモ   630m 松・中南米ローズ 1834年

ルイス・パノルモ Louis Panormo 1834「19世紀ギター」というカテゴリーにおいて、ラコートと並び特権的なブランドとなっているルイス・パノルモ。イタリア人だがフランスに生まれ、のちにイギリス・ロンドンに移住することになる稀代の作家が、自身の創作スタイルの土台としたものがスペイン的な工法だというのはやはり興味深いところです。表板には7本の扇状力木を配し、ネックジョイントもスペイン方式が採用され、19Cギター特有の古雅な味わいをたっぷりと醸し出しながら、非常な深みと奥行きを兼ね備えた迫力ある響きは、どこか現代に通じるものを感じさせます。割れ補修、再塗装等の必要最小限の調整が施されたほかは、この年代のものとしては美品と言ってよいでしょう。このブランドの1830年代の特徴としてしばしば挙げられる上質な中南米ローズウッド材の使用も、深い表現力の一要素となっています

マヌエル・カセレス  (アルカンヘル工房ラベル) 松・中南米ローズウッド 650mm 1995年

マヌエル・カセレス Manuel Caceres 1995
現在のスペイン、マドリッド派を代表する一人。若き日に黄金時代のラミレス工房に入り、MCのスタンプを与えられて製作。その後名工アルカンヘルの知遇を得て、独立してから現在に至るまで、実に柔軟、かつしっかりとした美学をもって多くの優れた楽器を製作し続けている製作家です。マルセロ・バルベロ・イーホの亡き後はアルカンヘル直系の作家として、国内外で大きな支持を集めています。本作は20年前のアルカンヘル工房ラベル。現在のような巨匠の作風とはまた異なった、すっきりとしたバランスの良い響きが心地良い一本です。
パコ・サンチャゴ・マリン  松・中南米ローズウッド 640mm 2002年パコ・サンチャゴ・マリン  Paco Santiago Marin 2002

叔父であり師でもある同郷グラナダの名工アントニオ・マリンと、もはや人気を二分すると言っても過言ではないパコ・サンチャゴ・マリン。充実した製作活動を続ける製作家が多くひしめくグラナダの街の中でも、安定した高い完成度でギタリストからの信頼を集めている作家です。乾いた明朗な響きはいかにもグラナダ的ながら、決して華やか過ぎず、きりっと引き締まった表情が魅力的。通常のラインナップにおいてもショートスケールタイプを積極的に製作し続けてきたこのブランドの定評ある640mmスケール、状態良好の中古が今回入荷いたしました。ショートスケールですがボディサイズは通常タイプと同じ。この演奏性の高さは特に日本人ユーザーにとっては嬉しいところ。中古市場でも人気のモデル。ぜひお試しください!

≪国産クラシック 新作≫

中出敏彦    マスター60 650mm 松・中南米ローズ    2016年中出 敏彦 Toshihiko Nakade 650

中出敏彦    マスター60 640mm 松・中南米ローズ    2016年中出 敏彦 Toshihiko Nakade 640

国内現役最長老の大ベテランによる、気負いのない、しかし充実した新作が入荷です。日本のギター製作史、スパニッシュギターの伝統の受容史とも置きかえられるその流れの中で、常に最重要作家のひとりであり続けたことはやはり称賛に値するのではないでしょうか。硬質で力強く、厳格ささえときに感じさせられる響きは、現在でも多くのファンに愛されています。最上位機種では200万を超える高級モデルを製作している氏の、より広いユーザーに向けての比較的お求めやすいモデルMaster60 。今回は通常の650mmスケールに加え、女性の方や手の小さめな方におすすめしたい640mmスケールが同時入荷。上質な材、造作の見事な仕上がり、全てにおいて不足のない、ジャパニーズブランドならではの良品です。

加納木魂    60号 630mm 松・中南米ローズ    2016年
加納 木魂  Kodama Kanoh 2016 630mm

加納木魂    40号   630mm 松・ローズ     2016年

加納 木魂   Kodama Kanoh 630mm No40

齢70を超えてなお現役のベテラン製作家、加納木魂のショートスケールモデル2種が入荷いたしました。完全手工製の高級品ながら広くユーザーの支持を集め、文字通り初心者からプロギタリストまでオールマイティに対応できる、使用性の高いギターです。弾きやすさにおいても定評がある作者が、様々なスケールサイズでの楽器を特に近年作成していることは知られています。女性の方、手の小さめな方、年齢を重ね、通常サイズでの演奏がだんだん厳しくなってきた方などにおすすめしたいモデル。端正で落ち着きがあり、渋い音色はこの作家ならでは。ジャパニーズブランドの定番の一つ。

≪輸入フラメンコ オールド 入荷予定≫

ドミンゴ・エステソ     655mm 松・シープレス     1927年

 

 

TOPへ戻る

linebar 2、 8月の特別提供品linebar

提供品を購入する為の今月のパスワードは次の通りとなります。

8月の特別提供品とパスワード
olympic
space
(上記の文字をコピーして貼り付ける方法が簡単ですが、手打ちの場合は半角英数でご記入ください。)
menu_special_ space
♪弦
◆クラシック弦
[table id=24 /]
◆フラメンコ弦
[table id=25 /]
♪アクセサリー

[table id=26 /]

TOPへ戻る

linebar
  3、 新入荷・再入荷商品のご案内
linebar

《月刊誌》
[table id=27 /]
《国内楽譜:クラシック新入荷》
[table id=28 /]
《輸入楽譜:クラシック新入荷》
[table id=29 /]
《国内楽譜:ウクレレ新入荷》
[table id=31 /]
《チケット》
[table id=7 /]

4、 店舗・オンラインショップの夏季休業及び、発送業務のご案内

linebar

店舗は8月8日(月)~8月12日(金)まで夏期休業日となります。

8月7日(日)の15:00までにご注文頂きましたクレジット、代引き、ご入金の確認出来ましたご注文は8日までに発送いたします。

何卒ご了承頂きます様お願いいたします。

休暇中オンラインショップは、通常通りご注文を受け付けておりますが、
発送業務及びお問い合わせ等への返信は、休暇明け13日(土)より順次開始致します。

開始後、迅速な発送を心がけますが、問屋関連の休暇等の事情でお届けまでにお時間を頂く場合が御座います。
ご理解、ご協力の程宜しく御願い致します。

8/7(日) 8/8(月)~8/12(金) 8/13(土)
店舗営業時間
通常営業 11:00~19:00 (5日間) 通常営業 11:00~19:00
オンラインショップ発送業務
15:00まで 13日以降の発送 順次発送
お問い合わせ受付時間
17時まで 5日以降のご返信 順次ご返信致します。

8月12日(金)、オンラインショップはシステムのメンテナンスを予定しております。
その関係で、お客様のご登録されているお気に入り商等が削除されてしまうことが御座います。
予めご了承下さい。

linebar

5、次回イベント情報 と 前回イベント【新進製作家紹介と演奏】REPORT

linebar

 アレクシス・バジェホス  ~アルカンヘル、バルベロ・イーホ、M.カセレスを弾く~

Vallejos concierto2016

2016年9月11日(日)16:00~ ¥2,500(税込)  限定25名 アウラ第一試奏室にて

チリ出身のギタリストで第21回A.セゴビア国際コンクール最優秀賞を受賞した新鋭。
大好評だった昨年に続いて今年もサロンコンサートへの出演が決定致しました!!
アウラが長年にわたって親交を深めてきたスペインギター製作の至高のマエストロ、アルカンヘル・フェルナンデス。そしてその弟子であり同士でもあったマルセロ・バルベロ・イーホ。また現在も旺盛に製作活動を続けるマヌエル・カセレス。

これらスパニッシュギターの神髄とされる名工たちの作を、今回はバジェホス氏の絶妙なタッチで弾き比べの趣向でお楽しみいただきます。

「対話と演奏」シリーズ 林祥太郎~新進製作家作品を弾く~動画付きREPORT

salonconcert20160717

演奏者に林祥太郎氏、楽器解説に田邊雅啓氏を迎え、対話と演奏第4弾として去る7月17日(日)サロンコンサートを開催致しました。
当日使用された楽器の製作者は以下の5名
★新進海外・邦人製作家★

トーマス・ホルト・アンダーセン
カルロス・フアン・ブスキエール
パブロ・サンチェス・オテロ
ホアン・アントニオ・マリン
栗山大輔

来場者の皆さまには、林祥太郎氏の素晴らしい演奏で5名の新作楽器を聴き比べて頂きました。
また、各製作家の人柄、その楽器の構造からの解説を田邉雅啓に披露して頂きました。
当日のレポートを動画付きでご紹介致します。
上記のタイトル画像をクリックしてご覧ください。

TOPへ戻る

linebar

6、リペア・メンテナンス日程とご利用案内

linebar

日曜日のリペア・メンテナンスは田邊、清水の2名体制でお受けして来ましたが今月より原則隔週毎の交代で担当することになりました。

新たな体制の元、より一層お客様にご満足いただける様、スタッフ一同努めて参ります。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

repairemente201608

TOPへ戻る

linebar7、8月のプレゼントと7月のプレゼント当選者

linebar

8月のプレゼント

2016_08

7月のプレゼント当選者は下記の方に決定しました。おめでとうございます。
尚、個人情報の保護により当選者の名前は名字のみとさせて頂きます。
♪弦(各2名様)
★プロアルテ・ノーマル(EJ-45)
群馬県 新井様
静岡県 山口様

★プロアルテ・ハード(EJ-46)
埼玉県 西川様
栃木県 須永様

★ラベラ 赤セット 820
千葉県 国分様
埼玉県 中山様

★ラベラ 黒セット 820B
東京都 中村様
京都府 西村様
♪チケット

第17回全日本アマチュアギターコンクール(場所:三鷹市芸術文化センター)日時:2016年8月13日(土)
東京都 木村様
東京都 田原様

TOPへ戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

[table id=32 /]

banner-onlineshop30
icon-facebook
icon-twitter

banner-salon30
icon-facebook

banner-school30
icon-facebook
Tax free

TOPへ戻る