新着楽器と入荷予定のご案内

≪輸入クラシック 新作入荷予定≫

ホセ・ビヒル アウラオリジナルモデル 2016年 650mm 松・中南米ローズ
1979年 スペイン、アストゥーリアス生まれ。音楽家の父親のもと幼いころから音楽に囲まれた環境で育ちました。家具木工の勉強をしながらもギター製作への情熱やみがたく、グラナダに最初の工房を開きます。同地の名工アントニオ・マリンやラファエル・モレーノ、ジョン・レイなどの工房に足繁く通い、彼らの貴重なアドバイスをもとに自身の製作美学を洗練させてゆきます。演奏者が音楽表現に自由に集中できることをモットーとする彼の楽器は、材の選択、製作過程における環境の整備から楽器の細部に至るまで、細心の配慮を維持して完成されており、実に高い精度を備えたものとなっています。本作が本邦初入荷。アウラスタッフが直々にグラナダの工房を訪れ、製作を依頼したショップオリジナルモデルがついに登場です。

guitarras_vigil_guitarras_05_p

≪輸入クラシック 中古≫

アルカンヘル・フェルナンデス 1976年 655mm 杉・中南米ローズ
現在当店にてフェア開催中の同ブランドのラインナップにまたひとつ素晴らしい楽器が加わりました。杉材ならではの太くたくましい響きと艶やかな音色が大変に魅力的ですが、同じ杉材を用いた楽器がしばしば響きにおいて輪郭の鮮明さを欠くのに対し、実に洗練された音響を達成しているのはこの製作家の至芸といえるでしょう。音楽的表現力もさすがの深みに達している一本。
%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%b9%e3%80%80arcangel-fernandez-1976%e3%80%80

サイモン・マーティー     2000年 650mm 松・中南米ローズ
クラシックギター製作において革新的な変化をもたらしたオーストラリア製作家達のなかでスモールマン以降、ジム・レッドゲイトと並び最重要作家とされる一人。物理学や電気工学などの博士号も取得している彼は他のどの製作家にもまして、音響と構造との関係を深く研究し自身の製作に体現してきました。科学的根拠に立脚しながらもいわゆる「伝統的な」ギターの音色に対する深い嗜好が感じられるのがこの製作家の大きな魅力でしょう。ギタリストたちからの信頼も厚い、モダンギターの定番の一つ。

ポール・フィッシャー     1978年 650mm 松・中南米ローズ
現代イギリスを代表する製作家の一人。良材の選択、造作の抜群の完成度、完璧な音響バランスなどで多くのギタリストに愛用されている人気作家です。1969年から1975年まで名工デビッド・ルビオの工房で製作の手伝いをし、同工房からPFスタンプで非常に優れたギターを世に出しました。本作はルビオ工房から独立後間もない時期のもの。後年の高度に洗練されたモデルとは趣を異にし、ルビオの影響を色濃く残した作風。全体的に太めの、温かみのある音色が大変に魅力的な一本
%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%80%80paul-fischer1978

アントニオ・サンチェス     ハンドクラフト4C 2012年 650mm 杉、中南米ローズ
スペイン、ヴァレンシアの老舗メーカーによる最上位モデル。量産メーカーながら、当モデルは製作家自身がその工程のほとんどを手掛けており、実に丁寧な仕上がり。師であるホアキン・ガルシアの影響を感じさせる裏板力木の特徴的な配置。杉材ながらやや硬めの透明感のある響き。
全体的に端正で上品さを感じさせる音色は、そのトータルバランスの良さもあいまって、ジャンルを問わず多くのユーザーに愛用されています。
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%8b%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9-%e3%80%80-antonio-sanchez%e3%80%802012

ホセ・ラミレス GH(ジョージ・ハリスンモデル)     2003年 650mm 松・ローズ
コアなビートルズファンにはたまらないアイテム。映画「ビートルズがやってくる」の演奏シーン、‘And I love her’のなかでジョージが演奏しているホセ・ラミレスギターの復刻版です。
%e3%83%9b%e3%82%bb%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%80%80jose-ramirez-gh-2003

≪国産クラシック 新作≫

尾野薫     100号 ブーシェモデル 650mm 松・中南米ローズ
氏のハウザーモデルと並ぶ定番。ブーシェという芸術に、その感性と論理で真っ向から対峙し作り上げた見事な一本。最も素晴らしいブーシェユーザーの一人である故稲垣稔氏が、その生涯最後のリサイタルで同モデルを使用。数多ある同様のレプリカモデルの中でも白眉の一本です。

河野賢     マエストロ 650mm 松・中南米ローズ
国内外問わず現在日本で最も人気の高いブランド。楽な発音、ヴォリュームある響き、日本人の手にフィットする弾き心地、ジャンルを問わず対応できるオールマイティな音色、良質な材とむらのないしっかりとした仕上げ。最高品質を維持し続けてきたブランドの矜持が最高の形で現れた一本。
%e6%b2%b3%e9%87%8e%e3%80%80%e8%b3%a2%e3%80%80%ef%bc%88sakurai%ef%bc%89kohno%e3%80%80-maestro

栗山大輔     70号 1931年製ハウザー1世モデル 650mm 松・ローズ
製作家自らが実物を仔細に研究し、結実させた素晴らしいハウザーモデル。特徴的な大きなロゼッタが目を引く外観は、全体に繊細な手が行き渡っていることをはっきりと感じさせる凛としたたたずまい。
ハウザー特有の硬質でやや粘りのある音色もしっかり備わっており、加えてトーレスからの影響もそこはかとなく漂わせるあたり、この製作家の確かな教養を感じさせる一本となっています。
%e6%a0%97%e5%b1%b1%e3%80%80%e5%a4%a7%e8%bc%94%e3%80%80daisuke-kuriyama