未分類

HOMEトピックス > 未分類

清水優一 ハウザー1世モデル製作レポート

[siteorigin_widget class="SiteOrigin_Widget_Image_Widget"][/siteorigin_widget] 今回のハウザーモデルは640mmの弦長、 短めの弦長でも低音が軽くならないように、高音はハウザーモデルらしいクリアーな... 続きを読む


 

中野 潤 [Antonio de Torres 1858 FE08 <La Guitarra Cumbre> モデル製作レポート]

<La Guitarra Cumbre>モデル製作レポート 1858年トーレス41歳、セビリアで工房を構えていた第1期時代を代表する作品で最も手間暇をかけて製作された<La Guitarra Cumbre >FE08。 中野潤氏が、おそらく最後のFE08レプリカ製作になる... 続きを読む


 

ギター文化を創った巨匠たち~歴史的名工の肖像~

アウラの伝統工法を継承する製作家が、規範としモデルとしている歴史的名工の紹介ページです。 詳しいプロフィールは「受け継がれていく伝統」のページをご覧ください。... 続きを読む


 

交通アクセス(ギターショップアウラ)

交通 営団地下鉄日比谷線 入谷駅下車 3番出口(上野方面行きの場合)又は4番出口(三ノ輪方面行きの場合)より徒歩5分 JR山手線 鶯谷駅下車(南口)より徒歩10分Access 5 minutes walk from Exit No.3 or No.4 of Iriya Stati... 続きを読む


 

レオナルド・ブラーボ×田邊雅啓 サロンコンサートレポート

ギターショップアウラ第2試奏室で去る2016年3月6日(日) に開催した「対話と演奏」第3弾レオナルド・ブラーボ×田邊雅啓 のコンサートは多くのお客様からお問い合わせ頂きました。ご来場頂いた方々には満席のため、窮屈となりご迷惑をおかけしましたが、幸い好評で好意あるご意見を多数いた... 続きを読む


 

サロンコンサートREPORT 「フアン・ソト」UPしました。

アウラでは、近年5回~7回程サロンコンサートを企画、開催して来ました。 普段試奏室として使用している部屋を、会場として使用しますがその醍醐味は、なんといっても演奏者と観客の距離。 演奏者の息遣いさえ聞こえる至近距離でのコンサートはなかなかありませんが、ギターという楽器を考える... 続きを読む