What’s New(アウラオンラインショップ)

ギターショップアウラの新着情報を10件表示しています。
詳細はタイトルをクリックしてオンラインショップサイトをご覧ください。

 

ジョアン・ペリッサ 2020年 弦長604mm

2021.02.27

のトーレスモデルが入荷しました。最小限の素材の中にも最良の響きを有したこの名工のエッセンスが感じられこの愛すべきコピーモデルはその「エコノミックな」面も忠実に再現しつつ、やはり現代のギターでは表現できない独特の古雅な味わいを備えたものとなっています。

 

ホセ・ルイス・ロマニリョス1世 1974年作

2021.02.24

La Prematura’が入荷しました。本器は最も敬愛するトーレスを踏襲しつつも、独自の構造的な工夫がなされ、1970年代初期のロマニリョスらしい、力強く芯がある響きながらも柔らかな奥行きを持った、ヴィンテージの味わいを感じさせる音色。木質のヴィヴィッドな発音が素晴らしく、和音の豊かで雑味の無い響き、単音の凛とした音像、そして全体の表情の繊細な変化という点でも申し分がありません。

 

アントニオ・マリン・モンテロ ブーシェモデル 2019年

2021.02.23

が入荷しました。レスポンスの極めて俊敏で明るくいかにもアンダルシア的な音色に、どこか現代的なニュアンスを加えたようなまさしく唯一無二の音響。 修理履歴等もなく、ほぼ未使用に近い状態の1本です。

 

久保 津奈夫 2020年 トーレスモデル

2021.02.21

が入荷しました。 630mmスケール仕様ながら響きは実に力強く、そして温かみのある渋めな音色で繊細な表情も備えており、コンサートギターとしても十全にその力を発揮できる1本です。口輪とヘッドのデザインとその細工は精緻を極めると同時に彼の卓越した審美センスが表れ、外観全体の落ち着いた品格に寄与しています

 

ホセ・ルイス・ロマニリョス ギホーサ期のギター

2021.02.20

ロマニリョスの畏友Josep Meloが10年以上の歳月を費やして完成したロマニリョスの研究書。彼の功績を余すところなく伝える詳細 な文章と資料、イギリスとギホーサ時代を代表するモデルの美しい写真満載でビジュアルブックとしても素晴らしい内容となっています。

 

寺町 誠 2017年作 MT-1 Tonality

2021.02.19

の美品中古入荷しました。入門~中級のアドヴァンスドモデルとしても適した一本。635mmスケールですので手の小さい方、女性の方でも弾き易く、また弦の張りも中庸ですので通常サイズのギターで少し弾き難さを感じていた方には特におすすめです。

 

中出敏彦 Master35 2007年製

2021.02.18

が入荷しました。名工エルナンデス・イ・アグアドの直接の教えを受けた スパニッシュギター的な表情の豊かさと独特の温かみを備えており、それはこのブランドの入門ラインに位置づけられる当モデルでもしっかりと感じられます。製作から14年を経た楽器として、傷も少なく外観的にはとても良好です

 

野辺 正二 1965年

2021.02.17

が入荷しました。横裏板に上質な中南米ローズウッド仕様の上位モデル。野辺氏が独立して工房をスタートさせた年の作で、彼ならではの個性と完成度と備えた優れた1本になっています。

 

益田正洋デビュー30周年記念コンサート「無伴奏チェロ組曲全曲コンサート」

2021.02.15

のチケットが入荷♪精力的に活動を続ける日本を代表する実力派ギタリストである益田の円熟味を増したバッハを是非!

 

桜井 正毅 Concert-J 2007年

2021.02.14

が入荷しました。発音の早いレスポンス、たっぷりとした膨らみをもった豊かな音量、均質な音色は初心者の方でもストレスを感じることなく弾くことが出来、入門用のハイクラスモデルとして人気を維持しています。