HOME初心者コーナー弦はどれを選んだらよいか > 5.ハナバッハとギターの相性
5.ハナバッハとギターの相性

ハナバッハはドイツのメーカーです。テンションが強い順に赤、青、黒、緑、黄と色分けされている標準的な815シリーズが有名ですが、入門者用の低コスト弦から高級弦まで多様なラインナップを取り揃えています。

黄ラベル(815SLT)

クラシックギター用のSETとしては、もっとも張りが弱いセットのひとつ。非常に高く評価する人もいる。

楽器との相性

<良い場合>
良く鳴る。弱音でも明瞭に鳴る。

<悪い場合>
腰の強さがない。しばらく弾いていると、もの足りなくなる。
張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.0 0.71
2弦 6.0 0.81
3弦 6.5 1.01
4弦 6.5 0.70
5弦 6.7 0.85
6弦 6.5 1.05
39.2

緑ラベル(815LT)

楽器を選ばない。張りも中庸。

楽器との相性

<良い場合>
音色に輝きと芯の太さがある。
<悪い場合>
低音が鈍く、ぼやけている。高音に個性がない。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.0 0.71
2弦 6.0 0.81
3弦 6.5 1.01
4弦 6.9 0.72
5弦 7.0 0.89
6弦 7.0 1.09
40.4

黒ラベル(815MT)

楽器を選ばない。標準品。

楽器との相性

<良い場合>
全体に落ち着いた響きだが、芯の太さもある。
<悪い場合>
低音が鈍く、ぼやけている。高音に個性がない。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.0 0.71
2弦 6.0 0.81
3弦 6.5 1.01
4弦 7.5 0.73
5弦 7.3 0.91
6弦 7.5 1.11
41.8

青ラベル(815HT)

黒ラベルより色彩感があり、張りはいくらか強めだが、標準品と言える。おおむねハナバッハ弦は、同レベルのプロアルテ弦と比較してクリアに鳴る傾向がある。プロアルテはハードテンションでも、落ち着いたソフトな鳴り方となる場合が多い。

楽器との相性

<良い場合>
クリアで明るく鳴る。多少硬めだが音にしなやかさもある。色彩感に乏しい楽器に使うと、思わぬ表情が出てくる。
<悪い場合>
硬く、表情に乏しい。音に伸びがない。低音はかがやきに欠ける。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.72
2弦 6.2 0.83
3弦 6.7 1.03
4弦 7.8 0.75
5弦 7.6 0.93
6弦 7.8 1.13
43.6

赤ラベル(815SHT)

販売されているクラシックギター弦の中で、最もテンションの強い弦

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 8.0 0.75
2弦 6.5 0.85
3弦 6.9 1.05
4弦 8.0 0.79
5弦 8.0 0.96
6弦 8.0 1.17
45.4

ハナバッハ シルバー200 ミディアムローテンション

クラス最高級の素材にこだわったプロ仕様。構造の改良により狂いにくく素早い調弦が可能に。高音弦は断面が精密な円形。低音弦の巻線には銀の含有率がより高いものを使用。耐久性が高く、長持ちします。

楽器との相性

<良い場合>
重厚な低音と落ち着いた音色の高音。いかにもハナバッハらしい音質で、ややくすんでいるが、太く、柔らかな響き。音の細い楽器に張ると、意外なパワーが出る場合がある。
<悪い場合>
全体に重く、繊細感がない。モノクロ的な音質。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.0 0.71
2弦 6.0 0.81
3弦 6.5 1.01
4弦 7.5 0.72
5弦 7.6 0.89
6弦 7.5 1.09
42.1

ハナバッハ シルバー200 ミディアムハイテンション

クラス最高級の素材にこだわったプロ仕様。構造の改良により狂いにくく素早い調弦が可能に。高音弦は断面が精密な円形。低音弦の巻線には銀の含有率がより高いものを使用。耐久性が高く、長持ちします。

楽器との相性

<良い場合>
重厚な低音と落ち着いた音色の高音。いかにもハナバッハらしい音質で、ややくすんでいるが、太く、柔らかな響き。音の細い楽器に張ると、意外なパワーが出る場合がある。
<悪い場合>
全体に重く、繊細感がない。モノクロ的な音質。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.72
2弦 6.2 0.83
3弦 6.7 1.03
4弦 7.8 0.74
5弦 8.0 0.91
6弦 8.0 1.11
44.2

ハナバッハ ゴールディン

クリアできらびやかながらも、一般的なカーボン弦よりウォームな音色。高音弦の素材はスーパーカーボン(薄い金色)。低音弦は先進技術による高密度・長寿命の芯線と、金メッキを施したニッケル巻線の“ゴールディン”。

楽器との相性

<良い場合>
明るい高音で、よく鳴る。高低のバランスもよい。
<悪い場合>
高音が痩せている。ひとつひとつの音は悪くないが、まとまりに欠ける。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 8.00 0.61
2弦 6.80 0.71
3弦 6.80 0.86
4弦 8.00 0.74
5弦 7.80 0.90
6弦 7.50 1.10
44.9

ハナバッハ カーボン(高音)

その比重の大きさゆえにナイロン弦より細いため、明るく活発な音色を得ることができるカーボン弦。

楽器との相性

<良い場合>
明るい高音で、音の伸びが良い。
<悪い場合>
高音が痩せている。金属的な音になる。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 0.64
2弦 0.74
3弦 0.89

ハナバッハ チタニール ミディアムテンション

低音弦の巻線にはロングライフシルバーを使用。高音は外見的にはロイヤルクラシックスのチタニウムと見分けがつかず、同じ素材の可能性がある。張りは、標準よりも多少ハード寄り

楽器との相性

<良い場合>
高音は幾分硬質だが芯のあるしっかりした鳴り方。繊細さも兼ね備えている。低音も同様の傾向で、安定感がある。バランスもよい。
<悪い場合>
響きが細く、潤いに乏しい。甘さがない。楽器によっては金属的に響く。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.3 0.71
2弦 6.4 0.83
3弦 6.4 1.02
4弦 7.9 0.75
5弦 8.0 0.92
6弦 7.7 1.13
43.7

ハナバッハ 600 ミディアム・セット

ドイツの弦メーカーハナバッハならではの安定感のあるクオリティを維持しながらも、パッケージの簡略化や価格を抑えた新素材の開発など徹底したコストカッ トにより、非常にリーズナブルな価格を実現しています。材料は高音弦はナイロン、低音弦はナイロンの芯線にドイツ製の銀メッキされた銅線が巻かれ、錆に対する耐性が強くなっています。

楽器との相性

<良い場合>
全体に落ち着いた響きだが、芯の太さもある。
<悪い場合>
低音が鈍く、ぼやけている。高音に個性がない。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.3 0.71
2弦 6.2 0.81
3弦 6.4 1.01
4弦 7.5 0.73
5弦 7.5 0.91
6弦 7.4 1.11
42.3

ハナバッハ 600 ハイ・セット

ドイツの弦メーカーハナバッハならではの安定感のあるクオリティを維持しながらも、パッケージの簡略化や価格を抑えた新素材の開発など徹底したコストカッ トにより、非常にリーズナブルな価格を実現しています。材料は高音弦はナイロン、低音弦はナイロンの芯線にドイツ製の銀メッキされた銅線が巻かれ、錆に対する耐性が強くなっています。

楽器との相性

<良い場合>
クリアで明るく鳴る。多少硬めだが音にしなやかさもある。色彩感に乏しい楽器に使うと、思わぬ表情が出てくる。
<悪い場合>
硬く、表情に乏しい。音に伸びがない。低音はかがやきに欠ける。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.8 0.72
2弦 6.5 0.83
3弦 6.8 1.03
4弦 7.8 0.75
5弦 7.7 0.93
6弦 7.7 1.13
44.3

ハナバッハ 600 ハイ・セット

ドイツの弦メーカーハナバッハならではの安定感のあるクオリティを維持しながらも、パッケージの簡略化や価格を抑えた新素材の開発など徹底したコストカッ トにより、非常にリーズナブルな価格を実現しています。材料は高音弦はナイロン、低音弦はナイロンの芯線にドイツ製の銀メッキされた銅線が巻かれ、錆に対する耐性が強くなっています。

楽器との相性

<良い場合>
クリアで明るく鳴る。多少硬めだが音にしなやかさもある。色彩感に乏しい楽器に使うと、思わぬ表情が出てくる。
<悪い場合>
硬く、表情に乏しい。音に伸びがない。低音はかがやきに欠ける。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.8 0.72
2弦 6.5 0.83
3弦 6.8 1.03
4弦 7.8 0.75
5弦 7.7 0.93
6弦 7.7 1.13
44.3

ハナバッハ エクスクルーシブ ミディアムテンション

著名な演奏家と共に生み出した最上級のセット。適正なテンションバランスと輝かしい音色で調弦がしやすく、長寿です。 高音弦は断面が精密な円形で、ナイロンの1,2弦とチタニール3弦の組み合わせです。低音弦は先端技術で開発した素材の芯線に純度の高いシルバーメッキが施された銅線が巻かれており、従来の弦の約3倍の耐久性を実現。

楽器との相性

<良い場合>
重厚な低音と煌びやかな音色の高音。音の細い楽器に張ると、パワーのある音色に変化する
<悪い場合>
鳴りすぎてしまい全体の統制がなくなる。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.0 0.71
2弦 5.6 0.81
3弦 6.3 1.02
4弦 7.5 0.72
5弦 7.3 0.89
6弦 7.0 1.10
40.7

ハナバッハ エクスクルーシブ ハイテンション

著名な演奏家と共に生み出した最上級のセット。適正なテンションバランスと輝かしい音色で調弦がしやすく、長寿です。 高音弦は断面が精密な円形で、ナイロンの1,2弦とチタニール3弦の組み合わせです。低音弦は先端技術で開発した素材の芯線に純度の高いシルバーメッキが施された銅線が巻かれており、従来の弦の約3倍の耐久性を実現。

楽器との相性

<良い場合>
重厚な低音と煌びやかな音色の高音。音の細い楽器に張ると、パワーのある音色に変化する
<悪い場合>
鳴りすぎてしまい全体の統制がなくなる。

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.2 0.73
2弦 6.0 0.84
3弦 6.4 1.03
4弦 7.9 0.74
5弦 7.7 0.91
6弦 7.4 1.12
42.6

ハナバッハ フラメンコ スーパーロー

鋭い立ち上がり。現代フラメンコに最適のタッチ感。透明橙色の高音弦。低音弦は銀メッキラウンドワウンド。耐腐食性特殊コーティング。

楽器との相性

<良い場合>
調査中
<悪い場合>
調査中

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.71
2弦 6.3 0.81
3弦 6.5 1.02
4弦 6.5
5弦 6.7
6弦 6.6
40.1

ハナバッハ フラメンコ ロー

鋭い立ち上がり。現代フラメンコに最適のタッチ感。透明橙色の高音弦。低音弦は銀メッキラウンドワウンド。耐腐食性特殊コーティング。

楽器との相性

<良い場合>
調査中
<悪い場合>
調査中

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.71
2弦 6.3 0.81
3弦 6.5 1.02
4弦 6.9
5弦 6.7
6弦 6.6
40.5

ハナバッハ フラメンコ ミディアムテンション

鋭い立ち上がり。現代フラメンコに最適のタッチ感。透明橙色の高音弦。低音弦は銀メッキラウンドワウンド。耐腐食性特殊コーティング。

楽器との相性

<良い場合>
調査中
<悪い場合>
調査中

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.71
2弦 6.3 0.81
3弦 6.5 1.02
4弦 7.6 0.74
5弦 7.2 0.90
6弦 7.5 1.11
42.6

ハナバッハ フラメンコ  ハイテンション

鋭い立ち上がり。現代フラメンコに最適のタッチ感。透明橙色の高音弦。低音弦は銀メッキラウンドワウンド。耐腐食性特殊コーティング。

楽器との相性

<良い場合>
調査中
<悪い場合>
調査中

 

張力(kg)
直径(mm)
1弦 7.5 0.71
2弦 6.3 0.81
3弦 6.5 1.02
4弦 7.8 0.74
5弦 7.6 0.90
6弦 7.8 1.11
43.5

弦はどれを選んだらよいか+string+初心者コーナー++beginer-2+6+beginer-2+初心者コーナー